TOP » 周辺スポット » 地域遺産

千曲公園

大正15年(1926)4月25日、地域の多くの方の土地・お金等の寄付により千曲公園が現在の形となりました。完成寄付名簿の記念碑があるほか、別所温泉の旅館記念碑もあります。
公園からの眺望は素晴らしく、晴れた日には上田盆地はもちろん西は川中島周辺、東は小諸周辺までを見渡すことができます。
春には桜の名所となりますが、地元 半過自治会と上田道と川の駅 おとぎの里が連携して千曲公園や隣接する土地等に、花桃・紅梅・ドウダンツツジなどの植樹を行い、よりよい公園をめざして活動を行っています。

千曲公園を望む
■上田道と川の駅より千曲公園を望む

千曲公園からの眺望
■千曲公園からの眺望(上田市提供)